しらたきと日々の徒然

勉強ときどき雨

国家一般職試験受けてきました

今日はお昼に書いてます。こんにちは。しらたきです。

昨日は国家一般職試験を受けてきました。

んで今日は人事院から正答の番号の発表があったので自己採点してみました。

 

・教養

 自分にしては僥倖だったんじゃないかなぁと思いました。財務で英語爆死して、当てになんねぇなと思っていたんですけど、今回は数処で6点という無様な点数とって死んだかと思われましたが、英語が1ミスで済んだおかげで合計21点でした。過去問でも20超えることがなかったので嬉しかったです。知識問題が死んでたので、県庁の試験までひたすら詰め込むしかないですね。

 

・専門

 憲法4点、行政法2点、ミクロ3点、マクロ5点、財政学3点、政治学4点、

 経営学4点、社会学4点で、合計29点でした。

過去問とか含めて一番点数取れたので良かったです。というか教養が苦手な時点で専門取れないと終わりだったので、なんとか首の皮繋がったと思いたいですね。地雷と言われている学系で思ったより得点できたことが大きいと思います。ただ行政法は結構勉強した割に全然得点できていないので悔しかったです。細かいところまで復習したいです。

 

・論文

 直前は結局専門の勉強に終始し、全然手をつけないまま本番に突入でした。

テーマは観光に関してでした。下手くそなりに構成考えて1000字と少しくらい書きましたが正直全然自信ないですね。足切りだけは勘弁してほしい。

 

という感じでした。仕事辞めて3ヶ月、財務と国家一般を目指してひたすら勉強してきたので、試験終わったあとなんか力抜けちゃって、自己採点するまでは全然勉強が手につかなかったです。頼むから面接まで行かせてくれ……。おなしゃす。

とりあえずあまり期待しないことにして、県庁と市役所に向けて頑張ります。