しらたきと日々の徒然

勉強ときどき雨

面接に向けて

こんばんは。しらたきです。

前の日曜日は地方上級(県庁)の1次試験を受けてきました。

いやー、合格は厳しいでしょうね。教養、簡単だったらしいんですけど、自分数処とか半分くらいしかできませんでしたもん。んで、専門は鬼難しかったですね。勉強してない民法は言わずもがな、国家一般のためにしっかり勉強してきたつもりの科目たちもやけに難しくて確信持ってマークできた問題があんまりなかったですね。

受験の神様におなしゃすするしかない。

 

というわけでね、財務専門官、国家一般職、地方上級と3週間連続の怒涛の筆記試験が終了しましてね、唯一(マークミスしてなければ)1次突破の可能性のあると思われる国家一般職の2次試験である人事院面接とその先にある官庁訪問に向けての対策をすることに。

 

ぶっちゃけもし1次落ちてたら対策しても水の泡じゃんとかネガティブ入って腰が重かったんですが、その時はその時で来年に生かしていけばいいのかなぁと思い直しやるだけやるか〜ってエンジンかけました。

とりあえずみんなが大好きなジュンク堂様に駆け込んで、面接の秘伝、現職人事の云々かんぬん、転職者向けの面接対策本などなどを購入、読み漁りつつ卒業した大学の就職課に面接の対策を予約、志望官庁についての情報収集と自己分析をスタート。

新卒の時もろくに面接の対策したことがなかったので、やってみると本当に難しい。

自分自身の事とか全然分からないわ、振り返ってみて自分の人生の薄っぺらさに愕然とするわでつらみが凄いんですけど何コレ。地道に頑張ります。